こんにちは!岡山県倉敷市に拠点を置き、造船現場における特殊塗装を手がける株式会社水島技研です!

船舶の安全な航行を守るうえで、塗装は重要な役割を担います。
サビに強い高品質な施工こそが、ご依頼主さまの期待に応えられるものと信じ、昭和61年の創業以来、技術を磨き続けております。

ここで、弊社の業務内容を簡単にご紹介します!

業務案内

私たちの仕事は人目に触れない部分ではありますが、だからこそ職人としてのプライドをもち完璧な塗装に仕上げることが使命だと考えています。
「縁の下の力持ち」として特殊塗装の極みを目指し続けてまいります。

特殊塗装とは

私たちの手掛ける「特殊塗装」について。
私たちがてがけるのは「バラストタンク」と呼ばれる、大型船舶の船底に位置する特別なタンクです。
航海中はここに海水を注入し、重心を下げて船全体のバランスを保ちます。
このバラストタンクを海水による腐食から守るため、私たちが行っているのが「特殊塗装」です。

塗料をただ塗るだけでは、充分な耐久性をもたせることはできません。
私たちは、下地処理として研磨を施し、丁寧に養生してからスプレー塗装で仕上げていきます。
船舶の安全な航行には欠かせない作業です。

大型船舶のバラストタンクの特殊塗装のことなら、実績と経験、確かな技術の弊社にお任せください。
業務に関するご相談・ご依頼は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

最後までご覧いただきありがとうございました。


株式会社水島技研
本社:〒710-1101 岡山県倉敷市茶屋町761-6
製造所:〒711-0934 岡山県倉敷市児島塩生2767-21(サノヤス造船株式会社 水島製造所構内)
TEL/FAX:086-475-0729