こんにちは!岡山県倉敷市に拠点を置き、造船現場における特殊塗装を手がける株式会社水島技研です!
「船舶塗装のプロが心がけていることって?」
このような疑問を抱く人も多いでしょう。
そこで今回は、「弊社が船舶塗装で心がける3つのこと」をテーマに設定し、具体的なご説明をいたします。
ぜひ最後までご覧ください。

1.個々の作業を丁寧に行うこと

船舶のバラストタンクを対象とする特殊塗装では、確かな精度が求められます。
いくつものステップを踏み、海水の影響を受けないようなバラストタンクに仕上げなくてはなりません。
したがって、弊社では個々の作業を正確かつ丁寧に行うよう心がけております。

2.決められたスケジュールを厳守すること

船舶の特殊塗装は、その船舶にとって非常に重要な施工になります。
もし作業において遅延が発生すると、業者の信頼が損なわれるだけでなく、お客さまの損失にもつながってしまいます。
そのため、弊社では常にスケジュール厳守で作業に取り組むよう心がけております。

3.お客さまへの配慮を徹底すること

安定的に船舶塗装を受注するには、信頼性の高い企業でなくてはなりません。
したがって、弊社ではお客さまへの配慮を重視しております。
高品質な施工を行うことはもちろん、お客さまの疑問点に丁寧にお答えするなど、信頼ある対応に努めております。

船舶塗装のことなら株式会社水島技研へ!

岡山県倉敷市に拠点を置く弊社では、特殊塗装を積極的に手がけております。
大型船舶のバラストタンクを対象として適切に塗装を行いますので、この機会にぜひご依頼ください。
海水による腐食を確実に防げるよう、一つひとつの作業を丁寧に進めてまいります!
なお、弊社へのお問い合わせにつきましては、お電話またはメールフォームより承っております。
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

【求人】新規スタッフ募集中!

岡山県倉敷市に拠点を置き、造船現場における特殊塗装を行う弊社では、新規スタッフを募集しております。
具体的には、船舶塗装の現場スタッフとしてご活躍いただける方を募集中です。
ニーズのある分野になりますので、安定感を求める方にはピッタリでしょう。
採用にあたって経験の有無は一切問いませんので、未経験の方も奮ってご応募ください。
入社された方のレベルに応じて適切に教育させていただきます!
お気軽に採用情報ページからご連絡ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


株式会社水島技研
本社:〒710-1101 岡山県倉敷市茶屋町761-6
製造所:〒711-0934 岡山県倉敷市児島塩生2767-21(サノヤス造船株式会社 水島製造所構内)
TEL/FAX:086-475-0729